ハリ肌のためにエラスチンを多く含んだ食品をご紹介

弾力性が高くお肌のハリには欠かせないとよく言われるエラスチンですが、どうやって摂取したらよいかなかなかイメージが湧きにくいですよね。

実は、イメージが湧きにくいのには理由があります!

そんな、アプローチがなかなか難しい成分のエラスチンですが、今回はその辺りも含めながらご紹介させていただきたいと思います。

https://navis-healthcare.com/wp-content/uploads/2020/06/ctt52_06.jpg
いわさき

私は美容関係のお仕事をしていますが、実は管理栄養士の資格も持ってるんです(笑)

エラスチンが不足するとお肌が大変なことに

エラスチンはお肌の真皮層などに存在する物質で、お肌を構成する大切な成分になります。

お肌を建築物に例えたら、

コラーゲンが鉄骨部分

ヒアルロン酸がセメント部分

エラスチンは鉄骨であるコラーゲンを繋ぎとめるジョイントの様な感じになります。

エラスチンの注目すべき性質は弾力性で、弾力を活用しながらお肌の真皮層を支えるという働きをしています。

このエラスチンが減少してしまうと弾力のない肌になってしまうばかりでなく、真皮層のお肌の構成が難しくなってしまうので、シワタルミの原因になってしまいます。

エラスチンを増やす食べ物

エラスチンを食べ物からアプローチすることが難しい1番の理由は、エラスチンを多くふくむ食品がなかなかないからです。

https://navis-healthcare.com/wp-content/uploads/2020/06/ctt52_06.jpg
いわさき

管理栄養士の教材を色々と読み返してみましたが、やっぱりなかなかエラスチン豊富な食材はありませんでした…

食べ物からのアプローチが難しいエラスチンですが、その中でもエラスチンを豊富に含む食材は、

  • 牛すじ
  • 手羽先
  • 軟骨

になります。それぞれの特徴は以下の様になるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

牛すじ

牛すじのカロリーは100gあたり約150kcalで、大体牛ヘレ肉と同じくらいのカロリーなので、低カロリーでとってもヘルシーな部位になり、いっけん脂にみえる牛すじの白い部分ですが、実はあの白い部分はコラーゲンでエラスチンと共にお肌のハリに有効な成分がたっぷり含まれているのです。

牛すじは、高たんぱくで低脂質に加え、エラスチンコラーゲンビタミンB12ビタミンKなども豊富に含むダイエットにも嬉しい食材になります。

手羽先

手羽先のカロリーは100gあたり約220kcalで、脂肪分も多い食材になりますが、ゼラチン質が豊富でお肌のハリに欠かせないコラーゲンもたっぷり含まれていて、各種ビタミンのほかに鉄分カリウムといったミネラルも豊富なので健康的な美容的な食材といえます。

エラスチンもコラーゲンも豊富に含まれているのでおすすめですが、食べ過ぎるとカロリーオーバーになってしまう危険性があるので、カロリーを気にしながら食べることをおすすめします。

軟骨

軟骨のカロリーは100gあたり約50Kcalでとってもヘルシーな食材。エラスチンやビタミンやミネラルをバランスよく含んでいて、特にカルシウムが豊富です。

軟骨に含まれるたんぱく質のほとんどがコラーゲンとエラスチンといわれていてお肌のハリには特におすすめの食材といえます。ダイエット中でも安心して食べていただけるのも嬉しいポイントですね。

エラスチンのおすすめサプリメント3選

外食が多かったり、時間がなかったり。

日々の生活でなかなかエラスチンが多い食べ物を摂取することが難しい方の場合は、サプリメントで摂取するのもいいかもしれません。

口コミやランキングで上位のモノを中心に、成分などを見比べておすすめできるものを3つ選んでみましたので、ご自身のスタイルに合ったものを選んだり、参考にしてみてくださいね。

オーガランド エラスチン

出展:ogaland様サイト

商品名がエラスチンと、エラスチンに特化してつくられたサプリメント。

特化しているだけあって、純度や品質にこだわりをもってつくらています。

初回に限りですがお試し料金で購入出来るのも嬉しいポイントですね。

>>オーガランド エラスチン<<

アルフェ ビューティコンク

出展:大正製薬様サイト

CMでのお馴染みのアルフェ。

大正製薬が美容のために開発したモノで、ドリンクタイプとパウダータイプがあります。

「コンク」とは、濃厚という意味が含まれていて、それに比例するようにエラスチンがたっぷりと含まれています。

ドリンクタイプとパウダータイプがありますので、用途によって使い分けてみてください。

>>アルフェ ビューティコンク<<

ピュア エラスチン チャージ

出展:株式会社ピーエムティー様サイト

高品質なエラスチンを食べやすく、持ち運び便利にしたスティックゼリータイプです。

シャーベットにしたり、ヨーグルトに混ぜたり。

日常生活にフィットしやすいから続けやすいのが嬉しいポイントですね。

>>ピュア エラスチン チャージ<<

カラダの中からエラスチンを増やす方法

DDSMATRIXエキス通販販売

エラスチンを食べ物からアプローチすることはなかなか難しいので、サプリメントを活用することもおすすめですが、美容コスメでアプローチするのも一押しの方法の1つです。

カラダの中からアプローチをするには、エラスチンを生成する線維芽細胞を活性化させるのが1番です。

この線維芽細胞を活性化してくれるのは、グロースファクター(成長因子)という物質になり、このグロースファクターがたっぷりと含まれた美容液を毎日のスキンケアにプラスしてあげると線維芽細胞が活性化されて、エラスチンの生成が促進していきます。

800種類以上のグロースファクターが配合された、DDSマトリックスエキスは、今おつかいの化粧水に1滴垂らすだけという簡単な方法でお試しいただけるのでおすすめの1品です。

DDSマトリックスエキス

DDSマトリックスエキス

マトリックスエキスお試しlpimg

今なら通常¥5,500(税込)が初回限定で¥1,280(税込)で購入できるキャンペーン中です。

初回お試し購入>

まとめ

「お肌のハリに欠かせないエラスチン!食べ物からのアプローチ」いかがでしたでしょうか。

エラスチンは水にまったく溶けないという特性をもっているから、なかなか商品化されず知名度が低いので、コラーゲンやヒアルロン酸の人気に押されてなかなか日の目をみることができませんが、お肌を構成する上ですごく大切な成分になります。

色んな成分を試しているのに、なかなかお肌のハリや弾力がもどってこないという場合は、もしかしたらエラスチンが不足しているからかもしれません。

ぜひ今回の内容を参考にしながら、弾力やハリのあるお肌を目指してみてください。